MOVIEVADER

映画レビュー。大学生の時バイト先で映画を見続けて30年以上のデザイナーに出会い、私は映画の世界に魅せられていったのであった・・・
| main | リドリー・スコット - ブレードランナー (1983) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
黒沢 明 - 七人の侍 (1954)


ストーリー7
アクション10
エンターテイメント10

最近のハリーポッター映画は3時間を超えているらしい。
昔は映画が長ければ長いほど退屈であったが、
私が生まれる25年以上前には、さらに現在のCGを駆使した映画の
50年前には3時間を超えていても全く飽きのこない作品があった!!

昨今世界情勢で戦争がどうたらと言っているが、
やはり燃えるのよ、こういう映画は。

言わずとしれた黒沢明監督の最高のエンターテイメント。
3時間なんてあっという間に過ぎてしまう。
侍、侍!
| movievader | 時代劇 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:47 | - | - |









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/09/02 6:14 AM |

一番上へ