MOVIEVADER

映画レビュー。大学生の時バイト先で映画を見続けて30年以上のデザイナーに出会い、私は映画の世界に魅せられていったのであった・・・
<< 宮崎駿 - ハウルの動く城 (2005) | main | 佐藤純彌 - 男たちの大和 (2005) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
山崎 貴 - ALWAYS 三丁目の夕日 (2005)
私は昭和55年生まれの25歳なのでこの映画には感情移入できないものだと思っていた。やっぱり見る人が見れば超名作で涙が止まらないんだろうなぁ。集団就職なんて知らなかったし、冷蔵庫の前は氷が入った貯蔵庫だったこと、コロッケが豪華だったこと、カレーがライスカレーと呼ばれていたこと、自分の知らなかった当時の生活感がぶわわわわっと伝わってきました。

狸に化かされるという風習が残っていたり、早くもサンタクロースにプレゼントをお祈りしたりと日本の旧文化とアメリカの文化の両方がかいま見えます。

きっと60歳以上の方々は溢れる涙が止まらない映画ではないでしょうか。そして我々若者は昔の日常に触れる大切な機会であるものと信じます。

ちなみにアカデミー賞に全部門ノミネートされてます・・・

ALWAYS 三丁目の夕日

-ALWAYS 三丁目の夕日-夕日町のひみつ
B000AZ6LTE吉岡秀隆 堤真一 小雪

バップ 2005-10-21
売り上げランキング : 662

おすすめ平均star
star出演者が格好よすぎる。。(^_^;)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ALWAYS三丁目の夕日
B000C5PNTG

売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| movievader | ドラマ | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:05 | - | - |










一番上へ