MOVIEVADER

映画レビュー。大学生の時バイト先で映画を見続けて30年以上のデザイナーに出会い、私は映画の世界に魅せられていったのであった・・・
<< リドリー・スコット - ブレードランナー (1983) | main | 秋山貴彦 - HINOKIO (ヒノキオ) (2005) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
羽住英一郎 - 逆境ナイン (2005)
7/10のCOFYちゃんの練習の後
「逆境ナイン」という映画を見た。
映画を見るのは「タナカヒロシのすべて」以来。

ギャグなのか熱血なのか。
貫き通す男たちの姿に感動。
主演とヒロインは美男美女だが、
脇役たちの熱い、熱すぎる演技に涙すら出てくる。

もちろんヒロイン役の堀北真希は最高。
知的なにおいがするアイドル、女優がいない昨今でひときわ光り輝きます。
まぁ、ファンってことです。

原作コミックも思わず衝動買いです。

逆境ナイン 全力版
逆境ナイン 全力版玉山鉄二 島本和彦 羽住英一郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| movievader | B級 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:52 | - | - |










一番上へ